保育士実技試験対策ミニセミナー

  • コラム

めんそーれ!沖縄保育士キャリアデザインセンターHOPPAS(ほっぱす)です。

今月もMG開発課でお馴染みHOPPAS本部責任者の山﨑がお届けます。

 

10/24(土)・10/25(日)に保育士筆記試験が実施されました。4月はコロナの影響もあり、中止されたなかでの10月後期試験実施でしたので今回はと意気込まれた受験生も多かったのはないでしょうか。

HOPPASの受講生からは2名筆記試験合格者を輩出することができました。HOPPASが開校してから初めての合格者です。沖縄からも喜びの声が京都まで届きました。12月に実技試験がありますが、こちらもコロナの影響で音楽の試験科目が中止となり、初めての1実技での試験となります。HOPPASから合格されたお二人は音楽・言語が選択科目でしたので、必然的に「言語」での実技受験となります。

 

私、山﨑は平成29年に資格取得しましたが、言語と造形での受験でした。今回合格者のお二人へ私自身の経験も踏まえてイベントを実施しました。

 

 

沖縄県での待機児童解消には、保育士有資格者の母数を増やすことが必要です。新たに資格を取得して保育園で働いていく方を多く輩出させていくことをこれからもHOPPASでは全面的にサポートしていきます。

TOP
お仕事のご相談はこちら 資格取得のご相談はこちら